×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アンチエイジングは女性にとって重要課題

 

アンチエイジングは女性にとって重要な課題です。

 

アンチエイジングとは加齢、つまり老化を食い止め、そして若返ることです。

 

美容に敏感なあなたは様々な手段でアンチエイジング対策を実行されていることでしょう。
例えばエステに行ったりとか、お金もかかっているかもしれません。

 

ただ今実施されている対策はうまくいっていますか?
またその方法は正しい方法でしょうか。

 

日々行われれている対策はすぐに結果が出るわけではありませんので、今やっていることが良いのか悪いのか、効いているのか効いていないのかなかなか判断はできません。
またアンチエイジングに良いとされるものや、手法は日々新しいものが出て来て本当に目移りしてしまうこともあるでしょう。

 

とても悩ましい問題です。

 

そもそもアンチエイジング対策とはどういうことをいうのでしょう。

 

言うまでもありませんね。
体が酸化しサビることによって体が老いていくことを食い止めること、また体やお肌の機能を正常にして若さを保ち、さらには若返らせることですね。

 

では体をサビさせるものは何でしょうか。
体をサビさせるものを取り除くことができなければ加齢を食い止めることはできませんしいくら対策をしたところで効果は弱まってしまいます。

 

人の体は必ず加齢によって老います。
これは仕方がありません。

 

しかしそのスピードを遅くすることができますし、場合によっては若く見られるようにまですることは可能です。

 

実際にテレビでや雑誌でも、今と昔を比べたら今の方が若く見られるという人はいますし例えば医学博士の南雲先生(50代後半)のように食生活などを変えて20歳も若く見られるようになったという例もあります。

 

これはまさしく成功した例と言ってよいでしょう。

 

しかしその実現方法はストイックですし、継続をしていくのはとても大変です。
またテレビで多くのお医者さんが出演される番組などでもその手法は賛否があります。

 

上記のことも含めとてもたくさんある方法の中で現状行われている方法はどういうものでしょう。
あるいは加齢に対して何か気をつけられていることはありますか?
またその方法はあなたにあった内容でしょうか。

 

なかなかそれに明確に答えることは困難ではないでしょうか。

 

 

アンチエイジングに必要なこと

 

なかなか加齢を遅らせ若返りを図るというのは難しいものですね。
加えて女性はお肌のお手入れなども重要です。
(もちろんこれもアンチエイジングとは無関係ではありません)

 

根本的にアンチエイジング対策とどういうものでしょう。
上記に、体が酸化しサビることによって体が老いていくことを食い止めることと言いました。

 

これはすなわち抗酸化対策、もっというと活性酸素対策と言えます。
つまり体をサビさせ加齢を進めてしまうものそれが活性酸素です。

 

活性酸素には体に必要な善玉活性酸素と排除しなければいけない悪玉活性酸素とがあります。

 

善玉活性酸素は体に入ったウイルスなどと戦ったりするのに必要です。
逆に体にダメージを与えるような悪さをするのが悪玉活性酸素になります。

 

この悪玉活性酸素が体をサビさせ老化を進めてしまう原因です。
アンチエイジング対策とはこの活性酸素との戦いになるといっても過言ではありません。

 

活性酸素が有害なのは、酸化力が強力で、細胞の中(細胞核)をその酸化力で傷つけてしまうこと、そして酸化、つまりサビさせてしまうことが原因です。
ですので抗酸化対策が重要ということになります。

 

しかし人体に良くない活性酸素はなぜ発生してしまうのでしょう。
これは人が生きて行く上で宿命というか、仕方のない部分があります。

 

活性酸素は人が酸素を呼吸によって摂り入れ生きていく限り必ず発生します。
生きていくためには呼吸をしなければいけませんし、呼吸は酸素を取り込むために必須です。

 

酸素が取り入れられたあとどのようにその酸素が利用されるかということですが
生きていくために必要なエネルギーを生み出すために利用されます。

 

食事によって摂り入れられたエネルギーや蓄えられた脂肪を消費するには酸素が必要です。
つまりエネルギーを生み出すために必要不可欠ということです。

 

もう少し細かくいうと、細胞にはミトコンドリアというものがあって、このミトコンドリアが酸素を取り込んでエネルギーを生み出す工場のようなものと言えます。

 

よく痩せるためには脂肪を燃やすと言います。
また脂肪燃やすのには有酸素運動、つまり酸素を多く取り入れる運動が良いとされるのは酸素を取り込むことでミトコンドリアが脂肪をエネルギーとして燃やして利用するからです。

 

ただしその工場でエネルギーを生み出した際に発生してします排ガスのようなものが活性酸素です。
つまり生きて行く上で宿命と言ったのは、人が生きていく上で酸素を必要とする限り活性酸素は発生するし、老化は避けられないという事実があるということです。

 

そしてこの活性酸素が細胞を傷つけ、老化だけではなく生活習慣病をはじめ、動脈硬化、糖尿病、脳梗塞や心筋梗塞などの血管疾患などの原因のひとつとなります。

 

ですので、活性酸素を取り除くことは加齢を止める以外にも病気の原因を取り除くという意味にもなってくるというわけです。

 

ただし通常生きていく上で、今まではそこまで活性酸素に対して過敏になる必要はなかったのですが現代においては、ストレスや空気や水の汚染によって取り込まれる有害物質、飲酒やたばこ、食品添加物、紫外線(皮膚の外側からも活性酸素を作ってしまいシミやたるみの原因に)、また激しいスポーツなど酸素が急に必要とされるときや、早食いをした時、(一気に食べたものを処理しなければいけないから負担となるため)

 

多くのものが活性酸素の発生を増やしてしまう原因となってしまっています。

 

つまりこういったイレギュラーな状況がミトコンドリアの働きを悪くしてしまい、正常な働きができないことから活性酸素を増やしてしまいます。

 

現代の人はこのような環境に多くの人がさらされているので、活性酸素を多く発生さえて自ら加齢を進め、病気になりやすい状況を作ってしまっているということになります。

 

重要なのは、アンチエイジング対策に必要こととして活性酸素をなるべく発生させないようにすることまた発生した活性酸素を無効化する抗酸化対策がとてもとても重要になってきます。

 

抗酸化物質というのをよく聞きますが、体をサビさせるのを食い止める作用がある物質のことですがリコピンとかビタミンE、ポリフェノールなど良く耳にしますし、加齢対策に有効だというのをお聞きになったことがあるでしょう。

 

このような対策を行うことが結果として加齢のスピードを緩める一環となります。
そして最近、活性酸素を強力に取り除くとされるものが注目されるようになってきました。

 

またうれしいことに、シミやしわ、くすみが取れた、アトピーが改善した、肌のザラつきがなくなりすべすべになった等々、本来望んでいたような結果が得られると非常に注目されているものがあります。

 

それは水素です。
そして水素は還元力という高い抗酸化力・活性酸素除去力などをもっています。

 

高い抗酸化力を持つと言われるポリフェノールの221倍、コエンザイムQ10の863倍、ビタミンEの431倍の能力を備えています。
活性酸素を強力に取り除く訳ですから、美容に良いだけでなく病気の原因に対しても有効と言えます。

 

そしてそれを効率的に摂取する方法をして水素を大量に含ませてある水素水というものが脚光をあびており、美容や健康に関する雑誌やメディアでも取り上げらることが多くなりました。

 

またデトックス効果や、代謝を改善し脂肪の燃焼効果を高めてくれる効果もあることからダイエット効果、細胞の活性化による美容効果もあるのでオススメの方法と言え、ダイエットの点でも話題を集め始めています。
実際に苦しいダイエットをしなくてもいつの間にか痩せていたという声は少なくありません。

 

 

 

 活性酸素を強力に取り除く水素水の内容を詳しく解説

 

 

 

 

 

 

その他の有益サイト ⇒ 年次有給休暇防ダニ ラグマットリンクとは、★被リンク